って言われても....それができれば苦労はない! LIONSにもこだわりあり!


by teddy0021
カレンダー

<   2005年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

シネマバトン

ブログで仲良くして頂いている「ほんの日記」のブラッドさんが
シネマバトンの受け手を募集されていたので、
真に受けて、強引にお願いしたものです。

先日DVDのお話でご紹介した以外、あまり、映画について語りませんでしたが、
これを機会に少し自分の映画鑑賞を振り返ってみました。
では、では.....


Q1 初めて映画館で観た映画は?

★多分、「騎兵隊vsインディアン」ものか、ヨーロッパ中心の「戦争」もの。
  私の父親が好きだったジャンルですね。
  映画館に行く途中の道端で「皮付きのピーナッツ」を買って行くのが「おしゃれ」でした(笑)。
  映画の内容については記憶なし…すみません。
c0020030_22345649.jpg
★自分の意思で見たのは、「ゴジラ」「ガメラ」「大映の妖怪・怪奇もの」…
  あっ、その前に東映の「わんわん忠臣蔵」ですね。
  幼稚園の時でしたかね?これが私の記憶に残っている最初の映画かも知れません。
  手塚治虫氏が原案だとか?
  ストーリーも面白かったし、音楽も忘れられないです。
  DVD買おうかな!?


Q2 最後に映画館で観た映画は?

c0020030_22355540.jpg
★「妖怪大戦争」ですね。
  佐賀に住んでる兄、私の下の息子と男3人で観たものです。
  30年以上前の原作とはまったく違いました。
  川姫役が良かったです(笑)
  こちらの記事の中盤をご参照ください。


Q3 最後に購入したDVD 又はビデオは?

c0020030_22362435.jpg
★最近、月に数本ずつ買っている気がします。
  最後に購入したのは、「It could happen to you」(あなたに降る夢)。
  本日、到着!
  「ニコラス・ケイジ」と「ブリジット・フォンダ」によるラブ・ファンタジー・ロマンスです。
  実話をベースに、NYのたくさんのスポットとスタンダード・ナンバーを楽しみながら、
  暖かい気持ちになれる作品ですよ。
  ニコラス・ケイジの幅広い演技力、ブリジット・フォンダの可愛さもGOOD!


Q4 よく観る 又は思いいれのある映画5本

★毎度の事ながら、5本に絞るのは酷な作業ですねー!
  5本は違ったジャンルから選びました。

c0020030_22371714.jpg
1、Melody:「小さな恋のメロディ

  リバイバル2本立を数日X一日中何回も見ました(昔は観客入れ替えなしだった)。
  トータル15回以上は見ています。
  私の夢の中に出てきた最初の女の子がこの映画のヒロイン「トレーシー・ハイド」。
  ストーリーは特筆すべきものではないですが、瑞々しい情景や微笑ましくなる場面が
  いっぱいで、ビージーズやクロスビー&ナッシュなどの音楽も最高!!
  LD持っていたのにDVDも買った作品。

c0020030_22374059.jpg
2、The Right Stuff:「ライト・スタッフ

  米国初の有人宇宙飛行計画「マーキュリー計画」で選ばれた
  「ライト・スタッフ」を有する7人の宇宙飛行士を描いた映画。
  資質を備えながらもそれを拒否した、初めて音速を超えた戦闘機乗り「イエーガー」の
  孤高の生き方を対極に置いた見事な展開、
  7人+1人の家族を含めたドラマを堪能できます。
  「エド・ハリス」、「サム・シェパード」、「スコット・グレン」、「デニス・クエイド」などが
  実に良い味出してます。音楽・音響もGOOD!アカデミー賞4部門受賞。
  これもLD+DVD保有で何年かに一度一人で鑑賞。
  長い映画なので誰も付き合ってくれない(涙)。

c0020030_22381583.jpg
3、Suspiria:「サスペリア

  ダリオ・アルジェント監督のイタリアン・ホラーの傑作です。
  その色彩感覚のすごさに加え、ゴブリンの音楽が見事なまでに恐怖を煽ります。
  ヒロイン役「ジェシカ・ハーパー」の儚げな表情がGOOD!
  サントラのアルバムまで買った作品で、
  先日発売されたアルテメット版DVDボックスも勿論買いました。
  息子たちに見せようと思っているんですが、「教育に悪い」とヨメさんが反対します(笑)

c0020030_22384695.jpg
4、Edward Scissorhands:「シザーハンズ

  未完成の人造人間エドワード役「ジョニー・デップ」と
  私が最も好きな女優「ウィノナ・ライダー」のラブ・ファンタジー。
  彼女の出演作品はビッシリ収集していますが、あえて一作を挙げるのは難しい。
  でも、物語の出来やジョニー・デップの知名度でこれにしました。
  この頃のウィノナ・ライダーが可愛く&美しい!!
  女性の方とは違う視点でしょうけど(笑)

c0020030_22393011.jpg
5、Trading Places:「大逆転

  商品先物市場を舞台に、大富豪達の1ドルを賭けた
  「富と貧困をひっくりかえしたら?」という実験を巡って、
  「ダン・エイクロイド」と「エディ・マーフィー」のコンビで大いに笑わせてくれる映画。
  「デンホルム・エリオット」も渋い良い役回りを演じてます。
  内容を知らずにビデオをレンタルして得した気分になった映画ですね。
  コピーして何度も見ちゃいました。

【番外】
The Great Escape(大脱走)
  「スティーブ・マックイーン」他、大物俳優が世紀の大脱走を見せてくれます。
  誰がうまく逃げのびるのか!?子供心には十分すぎるワクワク感!
Sound of Music(サウンド・オブ・ミュージック)
  素晴らしい歌の数々!英語のドレミの歌の歌詞を覚えました!
  最後まで飽きさせませんね。
The Secret of My Success(摩天楼はバラ色に)
  若かりし頃、「マイケル・J・フォックス」に似ているとおだてられ、
  ちょっとその気になった私(今では面影のカケラすら無いですが)。
  Back to the Futureと共に大好きな作品です。
  「エレベーターでのボディビル」、分かります?
The Untouchable(アンタッチャブル)
  ケビン・コスナー、ショーン・コネリー、ロバート・デーニーロ…渋い!
  ストーリー展開もどんどん惹き付けてくれます。
Some kind of Wonderful(恋しくて)
  メアリー・スチュアート・マスターソンの素直な魅力がGood!
  ストーリーは単純ですが、エンディングの情景と歌がすごく印象的!
The Exorcist (エクソシスト)
  福岡まで行って初めて並んでまで観た映画でした。
  リーガン役のリンダ・ブレア…首が回って…あの声で…忘れられません。
The Verdict (評決)
  私が好きな法廷モノの一つ。
  ヨレヨレになりながらも闘う「ポール・ニューマン」の渋みが入った熱演が光ります。
  早くDVD化して欲しい!
Treasure Hunt(フル・ブラッド)
  中国語題名では「花旗少林」。チョウ・ユン・ファ主演のアクション&ロマンス。
  ヒロインの「ン・シンリン」が品良くて好きです。「月亮代表我的心」がバックに流れて◎!
Planet of the Apes(猿の惑星)
  オリジナル版の方です。映画館で見て、ラストに衝撃を受けました。
  その後、全シリーズを見て、DVD Boxも買っちゃいました。
白昼の死角
  高木彬光氏の長編小説を映画化したもの。
  東大卒の天才詐欺集団の見事なテクニックとその後の人生がすごい...
  夏木勲、中尾彬、竜崎勝、 岸田森、天地茂、千葉真一などが出ています。

他にも色々あるんですが....この辺で止めときます。


Q5 バトンをまわす5人

★とても指名など出来ません。どなたか受け取っていただける方、募集中!!
[PR]
by teddy0021 | 2005-09-28 22:20 |  ダイアリー
といっても、ローカルCATVの話ですが...(苦笑)

私が住む地域では、基本的に地上波TVのアンテナがなく、
ケーブルTVに加入することになっています。

このケーブルTV局、時々、当地域の学校などのイベントを番組にしてくれるんですが、
今回は息子の通う中学校の「体育祭」の模様を20分番組にしてくれました。
3年生の徒競走(150m走)の部分に、わが息子の姿が!!
何とトップでコーナーに差し掛かる姿!
まさに「疾走」って感じでカッコイイ!(親バカですね:汗)
実は、走る順番が練習時のタイム順になっているらしく、
遅い人も同じぐらいのレベルの人と走れる、チャンスは均等にあるシステム!
だから、トップを争えたわけですが、知らない人が見れば....
なかなか、良いものです(笑)

しかし、うちの上の息子、小学校の時は「ちばテレビ」(UHF)の番組に
主役級の役で出ていました。
ケーブルではその他のイベントの番組にも良く映っていました。
特に目立ちたがりでもないのに....ツキがあるのかなぁ??
[PR]
by teddy0021 | 2005-09-24 23:05 |  ダイアリー
○西武ライオンズ 6x - 5 福岡ソフトバンクホークス●

久し振りに熱くなって9回の攻撃を見ていました。
昨日の試合(●西武ライオンズ 4 - 5 福岡ソフトバンクホークス○)に見せた
9回5-1からの粘りが今日に生きた感じがしましたね。
西口がまめをつぶして途中降板、
勝ちが付かずに最多勝の可能性はほぼ消えましたが、
最終回にその悔しさを打ち消すだけの爽快さを伴って、
24年連続のAクラスという記録となりました。

ホークス残り3連敗、マリーンズ3連勝という形が出てしまうと、
同率首位でプレーオフ第1ステージが消えてしまうリスクが残されており、
まだ、プレーオフ出場決定とは行きませんが....
ライオンズとしては、残り3試合を2勝1敗以上でシーズン5割を達成して欲しい!
ホークスが実力出せば残る楽天戦での連敗はないと信じて、
明日は松坂の15勝目、ライオンズのホークスとの対戦成績5割のために
負けてはいけません!

殊勲の逆転サヨナラ2塁打を打った後藤武
メガネ姿は初めてみたのでちょっとビックリしました。
インタビューでは興奮冷めやらずって感じでしたが、
発声、言葉の選び方、表情、態度などを見ていると、
場慣れさえすれば(場慣れするほど活躍してね!)、
将来的に「魅力的なお立ち台での演じ方が出来る男」を期待させてくれました。
[PR]
by teddy0021 | 2005-09-24 21:47 | ★LIONS

1.5差! 今日はヒヤヒヤ

●北海道日本ハムファイターズ 3 - 5 西武ライオンズ○

途中までは帆足も頑張っていたし、楽勝ペースだったんですが....
7回以降は、結構ヒヤヒヤしながら見てました。
9回表に1点入れたところで、TV埼玉の放送は終わり...
まあ、最近の豊田なら大丈夫だろう...と思っていたんですけど。
一発出れば同点というピンチ!
何とか1点で切り抜け、連勝!
何と借金1まで来ました!

これでオリックスに1.5差。
残り5試合、ライオンズ3勝2敗ならオリックスは5勝1敗でタイ。
(両方5割で、プレーオフ前哨戦)
ライオンズ2勝3敗、オリックス4勝2敗なら、
引き分けの少ないライオンズが上!

ライオンズは、残り、ソフトバンク戦3試合、オリックス戦2試合。
オリックスは、日ハム戦4試合、ライオンズ戦2試合。
オリックスvs日本ハムが大きなカギを握っています。
日ハム、3位の目がなくなって、気落ちしてなければ良いが....。
[PR]
by teddy0021 | 2005-09-20 22:51 | ★LIONS
●北海道日本ハムファイターズ 0 - 3 西武ライオンズ○

この大事な時期に差し掛かって、松坂が完璧な投球で完封勝ち!
これで31イニング連続無失点とのこと。
西口に疲れが出てきている中で、
肩にハリがあった松坂が本調子になってきたのは有難い!
打線は一試合ごとに波がある様子。
何とか、最小失点に切り抜け、1勝1敗以上のペースで行って欲しい!

オリックスは9回表に勝ち越しを許した後、
その裏に二死満塁から逆転サヨナラ!
さすがにしぶとい....
期待したハイレベルでの3位争い&プレーオフ出場権を賭けた戦いになってきました。
出来れば、勝率5割以上で3位を勝ち取って欲しいな!ライオンズ!!
[PR]
by teddy0021 | 2005-09-19 22:19 | ★LIONS
9月3連休の第1弾は、初日お疲れモードで始まり、
二日目はワインを買いに下の子とスーパーに歩いただけ、
三日目はついに玄関から一歩も出ないという不健康な日となってしまいました。

ヨメさんは、ただいま、「さだまさし」のコンサートを見に行っていて、
下の子と「平和」なひと時を楽しんでます。
(上の子は、部屋にこもり、勉強と称してゲームをやっている様子)
ぼーっとTVの横を眺めていたら、
コミックスとDVD用のキャビネットがかなり一杯になっていることに気付きました。
書棚が一杯になった時にキャビネットを2本同時に買ったので、
かなり余裕があったはずなのに...

コミックスは書棚、キャビネ2本、ベッド下、押入れに分けて収納していますが、
DVDはこの2本のキャビネに集中的に収めています。
数えてみると、約170本のDVDが....知らないうちに増えてました。
最近DVDが安くなって、洋画で封切りから数年経ったものは
キャンペーン価格で1タイトル1,000~2,000円で手に入ります。
さらに10~22%の割引も!
(普通の割引の上限が22%というのが多いですね。
仕入値との関係?たくさん売ればリベート/インセンティブがあるのかな?)
Boxも在庫処分だと半額!!とかで...

私が持っているものは洋画が中心ですが、その他のジャンルだと
アタックNO.1」のBox、
LIONS」が優勝した日本シリーズ、
アテネ五輪」Box、
岡村孝子」シリーズ、
ウルトラQ
ウルトラマン
ウルトラセブン」の各Box...etc

洋画は、バラバラですが、

スターウォーズ」Box
猿の惑星」Box
ゴッドファーザー」Box
Rocky」Box....

ウィノナ・ライダー」出演20本以上を筆頭(彼女は別格!)に、
ハリソン・フォード
ケビン・コスナー
ニコラス・ケイジ
ブリジット・ファンダ
メアリー・スチュアート・マスターソン
などが主演・共演しているようなタイトル....

エクソシスト
サスペリア
羊たちの沈黙
ローズマリーの赤ちゃん
エイリアン」シリーズ
プレデター」シリーズ
などのホラー、オカルト系...

タイタニック
インディペンデンス・デイ
デイ・アフター・トゥモロー
アルマゲドン
など90年代以降の大作・話題作

サウンド・オブ・ミュージック
ウエストサイドストーリー
小さな恋のメロディー
大脱走
史上最大の作戦
荒野の七人
などの名作・旧作...

などなど、趣味の一貫性が???ですね(笑)
実は買ったものの、まだDVDとして見ていないタイトルが6割ぐらい。
買ったことで安心してしまうコレクター体質...問題です!(苦笑)
[PR]
by teddy0021 | 2005-09-19 19:42 |  ダイアリー

残り1勝1敗のペースでOK!?

●千葉ロッテマリーンズ 3 - 8 西武ライオンズ○

昨日は、ライオンズ●、バファローズ○でゲーム差なしに接近されたものの、
今日はその逆で、試合数だけ進んだって感じ。
最終的に5割以下の戦いとなれば引き分け数の関係で有利!
(少々情けないですけどねぇ...贅沢は言ってられません)

宮越が怪我で2回途中交代の危機に山岸がナイスリリーフ。
5回1/3をパーフェクトの6奪三振!プロ初勝利、おめでとう!!

打線も14安打8点で、9回は6連打とつながりも悪くない。
明日からの札幌での日ハム戦につながると期待します。

残りは、日ハム2(札幌)、ソフトバンク3(インボイス)、オリックス2(インボイス)。
出来ればソフトバンク戦でプレーオフ進出を決めたい!


昨日の試合
○千葉ロッテマリーンズ 6 - 0 西武ライオンズ●
西口、疲れかな?初回の逸機が祟りましたね。
[PR]
by teddy0021 | 2005-09-18 22:51 | ★LIONS
昨日の夜は、カラオケ仲間と4時間歌い込み。
調子が出てきたところでお開きとなったため、場所を変えて、個別に延長戦
合わせて7時間ぐらいカラオケやってました。
20曲以上は歌ったかなぁ?
70年代バンドメドレーとか、ONE PIECEメドレーとかも!
S&Gの「明日に架ける橋」(=Bridge over Troubled Water)を
1次会、2次会それぞれで歌ってしまいました。
この歌をキーを下げずに、最後のヤマ場を熱唱できれば好調!なんです(苦笑)
良く喉が最後まで持ったものだ。

家に帰りついたのが午前3時前....
なかなか寝付かれず、TV見て、寝たのは朝4時
...と、今日は下の息子の運動会
6年生なので、小学校最後ということもあり、やはり見に行ってあげないとネ!
7時起きで行ったものの、日差しの強さもあってツラい。
息子が出る競技、演技は、ほぼ一時間毎なので、
一つ見終わると家に帰る(家は小学校のすぐ側なのです)。
はっきりいって眠いんですが、ここで眠りに着くと起きられそうにない。
ゲームで暇つぶしをし、何度か家と小学校を往復....。

運動会が終わり、日焼けも手伝って疲れが倍増。
遅い昼寝でも取ろうとベッドに横たわったところ、
レンタルコミックを返さなければいけないことに気付き、
うつらうつらしながらも起き出して、気力を振り絞って運転。
いつものようにレンタルして、ついでに注文していた
満田拓也氏の「MAJOR」1~55巻を引き取ろうとしたところ.....
レジのお姉さんがダンボールから取り出しながら、
やはり1巻毎にレジを通すわけですね。
ところが、半分ほどレジが終わったところで、
ダンボールの中の重力バランスが崩れて、レジの下にコミックスが落ちて散乱....
これから買おうって本が目の前で床に落ちたのも多少ショックでしたが、
お姉さんがもっとショックを受けていたようなので、何も言えませんネ。

レジは2台あるんですが、一つがこの作業で塞がっていると
後ろに他のお客も少しずつ並び始めます。
お姉さんの焦りが急加速していくのが手に取るように分かる...
あぁ、大人買いって迷惑行為って部分もあるかも?と思いながら....
ここで、レジを通ったコミックスが54冊...うん?一冊足りない??

私も既に包装された袋の中身を確認しますが...やはり足りない。
お姉さんは、コミックスに挟んであるピンク色の「注文カード」を集めて確認します。
結局、第49巻がないことが判明。
私もレジの下の床も何度も見ましたが...ない。
勝手な推測ですが、卸から来たダンボールに、
そもそも49巻が抜けていたのではないかと....
お姉さんは、書店のコミックスの棚を見に行ってくれましたが、
49巻はもともと切れていて、残念!
結局、後で入荷し直してもらって電話を頂くってことで、引揚げました。
一生懸命にやられてましたし、何度も謝ってくれて....
こちらこそ、むしろ焦らせてしまったようで、
気の毒になってしまいました。
ゴメンナサイね。

家に帰ると夕方6時半。
既に外食と決めてあったので、そのまま、また車で出発。
ここまででさすがに疲れていたので、家の周りの飲食店街へ。
しかし、この地区の小学校の運動会が複数重なっていたせいもあって、
どこも満席、長い列、駐車場もいっぱい.....
結局3ヶ所のプラザを回って、20分待つというイタリアンバイキングに決めました。
ダイソーで暇をつぶして、そろそろかな?と行ってみると、
全然!待ち人数が減っていない...そこからさらに30分間待ってようやくって感じ。
少し前に入ったグループが13人の中学生の団体。
出来上がったばかりのパスタとかお肉などが一瞬で消えていく...(涙)
バイキングなのに選択肢がすごく狭まってしまいました。
今ようやく家に着いて、ライオンズの結果を確認。
0-6で完封負け。西口がKO...(泣)

ほんとに疲れた一日でした。
[PR]
by teddy0021 | 2005-09-17 22:00 |  ダイアリー
●東北楽天ゴールデンイーグルス 1 - 10 西武ライオンズ○

楽天との今季最終戦。
松坂が自らの25歳バースデーを7回1安打無失点の完璧なピッチング。
打線は序盤でエース岩隈を捉え、結果は18安打10得点。
栗山がHR含む4安打、カブも4の4と3割バッターが増えました。
佐藤友も復帰後初ヒット!?
石井義ナカジ中村の調子も上向き加減!

また、試合間隔が開いてしまうのが残念だけど、
オリックスの結果に捉われず、一戦必勝の気構えで臨んで欲しい!!

と言いながら、オリックスの結果に捉われてしまった...
3位浮上!!ロッテさん、ありがとう!
[PR]
by teddy0021 | 2005-09-13 21:56 | ★LIONS
c0020030_20593281.jpg
第87回は、以前「いつもポケットにショパン」をご紹介した、
くらもちふさこさんの「天然コケッコー」を採り上げました。
「コーラス」に1994年~2000年に連載され、
コミックスは全14巻完結、文庫は全9巻です。
くらもちさんの最長連載作品で第20回講談社漫画賞を受賞しています。
いつものようにすばる書店白井店さんからレンタルして最近読み終えました。

ファンの方ならご存知でしょうけど、とりあえず1話のご紹介...
ヒロイン「右田そよ」は小・中学校併せて全校生徒6人の学校の中学2年生。
彼女達が住んでいる小さな村に東京からの転入生がやってくるらしい。
初めての同級生ということもあってワクワクしながらお迎えの準備をしていると、
まだおトイレのコントロールがうまく出来ない最年少の「サッチャン」がお漏らしを...
いつものように後始末をするそよ。
そこに転入生「大沢広海」が登場し、給食のりんごを手渡ししようとするそよに、
「手―、よく洗った?アンモニアくさいデザートなんていやじゃん」....

ブログで仲良くして頂いている「なれのはて」(HP:shortcake)のshortさんから
お薦めいただいた作品で、
くらもちさんの絵柄の変化を確認する意味でも、興味が湧いていました。
私が知っている初期の「白いアイドル」「赤いガラス窓」...の作品と比べると、
二段階くらい、描画やキャラデザインが変わっていましたが、
やはり、くらもちさんらしいテイストははっきり残っていますね。

このお話、まずは舞台が魅力に溢れていると思います。
日差しと土の匂い、潮と草の香りを含んだ風が頬に当たる感触、
虫やニワトリの声、方言の心地よさ.....
どちらかというと田舎生まれの私は、子供の頃、さらに田舎に遊びに行った経験も多くて、
描かれている何気ない風景や小さな出来事が、
緩やかに、でも埋もれずに、流れていく「日常」が違和感なく心に入ってきました。

初め九州弁かな?と思いましたが、読んでいくと微妙に、いや、かなり違う…
地名は?? 「中居町」「森町」「木村」「香取郡」「稲垣」「草なぎ」...
何だか聞いたような名前ばかり.....あっ、SM○Pではないの?
デパート「天波屋」は、「天満屋」のこと?だとすれば、岡山あたりか?
などと、「舞台はどこだろう」と考えることも楽しみの一つになってしまいました。
「島根県那賀郡三隅町岡見」だとか?
その地元で2002年に「くらもちふさこ原画展」が催されたとか...羨ましいなぁ。

「そよ」ちゃん、すごく素直で、田舎の良いところをいっぱい持った良い子です。
しっかりしている反面、少し気が強くて意地っ張りってところも大好きですね。
田舎の抱える問題点を少し恥じながらも、すごく愛しているところも共感を覚えます。
「大沢」君も、くらもちさんらしいキャラ(少しぶっきらぼうで、掴みどころがないけど、
優しい部分を持ち合わせる)で、くらもちさんのマンガを知る読者としては安心できますよね。
少々浮気っぽいところもありますが、現実の中高生の意識に近いんではないでしょうか?
小・中学校から高校に進学して、成長しながら、
思春期~青春時代の恋が瑞々しく伝わってきますね。
脇を固める「あっちゃん」「浩太郎」「シゲさん」...皆、それぞれ他にない魅力があって、
それも同じく成長しながら、物語に巧みに織り込んでいくのもうまいと思いますね。
高校時代に登場するメンバー「宇佐美」「田中」「遠山」なども、
少し毒を持っている部分も含めて、皆「リアル」...というより「ナチュラル」さを感じます。

レーティングは、★★★★★(5.0)、満点です。
初め見た時は、絵が荒くなった...と思いましたが、洗練されたという方が正しいかも?
省略できるところは省略して、ひとつのコマの中、そのシーン全体で大事なところは
ディティールまでしっかり押さえている印象です。
表情やセリフにもさすがって思わせるところが沢山あって、
思わず頷きそうになったり、自然に頬が緩んだり、クスッと笑えたりする場面も。
特に、そのシーンの雰囲気が微妙に変わるような、
「一瞬の空気の流れの変化」を描くのは天才的だと思います。
また、ずっとセリフがないページが続くお話や、
全てネコを媒体にしたようなストーリーの見せ方など、
展開方法、構成力にも唸らせられるところが多かったですね。

「ラストが物足りない」って人もいるかも知れませんが、
この作品には合っていると思います。
ストーリー展開にどんどん惹きこまれたり、
涙が出てきたりって感じではないんですが、
じんわりその雰囲気を楽しむことが出来る、
いろいろな引き出しを持っている実に良質な佳作と思います。

おまけ
「あっちゃん」による投稿漫画の原稿が差し込まれ、巻末にも載っていて、
楽しめます。ちゃんと批評も載っていて芸が細かい!
この絵を描いたのは、くらもちさん?アシスタントの方?気になりますネ。
[PR]
by teddy0021 | 2005-09-13 21:11 | ★お薦め?コミック