って言われても....それができれば苦労はない! LIONSにもこだわりあり!


by teddy0021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 04月 ( 48 )   > この月の画像一覧

○楽天ゴールデンイーグルス 6 - 4 西武ライオンズ●

PCの不調でブログやらなかった今週は今のところ全敗....
今日は、11連敗の楽天相手に松坂で落としてしまう。
今のチーム状態は、楽天以下ってことでしょうね。

今日は中島が2失策。
このところの最大のポイントは守備の酷さ。
特に内野陣のザル状態は目に余るものがありますねぇ。
これでは、先発陣も苦しいし、ピンチでの粘りも出てこない...。
投手の四球病克服と守備のレベルアップ、キャンプの課題だったはず。
一朝一夕にはいかないものではありますが...。
何とか序盤の集中打で大量リードしないと、チャンスがないような...悲しい。
GW中に子供ファンが離れていかないような試合をしようヨ!!。
何とか立て直そう!!

ロッテ戦も内容的には大差なかったですね。
○千葉ロッテマリーンズ 8 - 2 西武ライオンズ●
○千葉ロッテマリーンズ 7 - 1 西武ライオンズ●
○千葉ロッテマリーンズ 7 - 1 西武ライオンズ●
現在のロッテの投手陣と打線のつながり、ライオンズの現状では
毎試合6点差は想定の範囲内!?
後藤武、守備は萎縮し、打撃は何とか取り返そうと力んで空回り。
今江の元気いっぱい、笑顔いっぱいのプレーを見習いたい。
[PR]
by teddy0021 | 2005-04-29 20:13 | ★LIONS
いつもの曜日別訪問者数前週比の数字です。
さすがに前週後半の勢いは保てませんでしたが、
前半のリードを守りきったってとこですね。
とは言え、毎日3桁(といっても全て100台ですが)は初めてです。
先週もご訪問、ありがとうございました。

今週は「負け越し」が見えています。
実は昨日の夜から私のPCがインターネットに接続できない事態に。
プロバイダーかIEだけの問題なら自分で何とかできるかも知れませんが、
無線LANが絡んでいる可能性が高く、
私の実力では下手に手を出すと地獄にはまる予感がします。
(設定のときすごく苦労して、結局サポート依頼してしまったので...)
PCハード、インターネットソフト、プロバイダー、無線LAN機など
いろいろ絡んでしまうと本当に困ってしまいます...

ということで、電器屋に行ってサポートを頼みましたが、
さすがに直ぐには来てくれないらしいです。
今はヨメさんのPCを借りてやってますが、平日は無理ですねぇ...
まともな記事が書けそうにないです。
GW前に直して、出直そうっと!
[PR]
by teddy0021 | 2005-04-24 19:56 |  ダイアリー
○西武ライオンズ 6 - 2 ソフトバンクホークス●

いやぁ、3タテ食らわなくて良かった!
相手が馬原だったので、ちょっと心配してましたけど...
今日は出掛けていたのでNACK5で聞いてました。

西口は序盤は危なっかしい感じもありましたが、
何とか凌いで、8回2失点はGood!

打線も10安打と二ケタ安打。
カブの3ランは、彼にとって今期初めての逆転弾!効果的でしたね。
石井義の3番起用もあたり、代打の大島も良い働き!
まあ、ミスもあったけど、今日は良しとしましょう。
[PR]
by teddy0021 | 2005-04-24 19:21 | ★LIONS

粘りを感じないゾ!

●西武ライオンズ 4 - 6 ソフトバンクホークス○

何か勝てそうな気もする試合でしたが...また連敗。
やはり序盤のチャンスでもう少しビッグイニングが欲しい。

河原は、大崩れしそうな感じはないんですが、
コースが甘くなると厳しいですね。
三瀬はツキも手にして絶好調なので、2点差以上で登板させないようにしないと...
そういう意味では、上がったばかりの田崎の独り相撲は痛かった。
ライオンズ投手陣の四球の多さはやはり課題だなぁ。
投手コーチは、一軍も二軍も問題多いヨ!

そして、問題は打線にも広がっている。
ヒットはそこそこ出るんですが、なかなか大量点が取れないですね。
相手チームと比べると淡白な打撃をする選手が増えている印象。
比較的粘りを感じるのは栗山ぐらい。
貝塚などは高めのつり球に見事に振らされている。
相手の柴原みたいな粘りが欲しい。相手投手も嫌がるはずだ。
佐藤友亮高木浩之がいないせいもあるのかな?

それにしても、守備、走塁ともミスが多かった。
悪い方の連鎖現象が続いて、チーム全体の調子が上がらないのでしょう。
鷹に3タテは×。明日こそ!


ついでに昨日の分。
●西武ライオンズ 0 - 2 ソフトバンクホークス○

松坂、無念!それに尽きる。
Hの和田も良かったが、もう少し工夫しようよ!
[PR]
by teddy0021 | 2005-04-23 19:22 | ★LIONS

第55回 【 ルナハイツ 】

c0020030_22362146.jpg
第55回は、星里もちる氏の「ルナハイツ」を採り上げました。
星里氏は「もちる」という名前もあり、
はじめは女性の漫画家かな?と思ってましたが、
どうやら男性のようです。
ビッグコミックスペリオールに2003~2004年に連載され、
コミックスは全4巻完結です。
いつものように、すばる書店白井店さんからレンタルして読みました。

ストーリーは次のような感じです。
主人公「南條隼人」はウキウキ状態。
婚約して一軒家を購入し、式を待つばかり。
しかし、婚約者の「友美」に「もう会えない」と土壇場で逃げられ、家のローンだけが残った。
そんな南條に、天の声(会社の業務命令)!
経費削減の一環として女子寮を廃止、南條の新居を実質的な寮にする代わりに
南條には管理人として「残業代」を払うというのだ。
嫌がる南條だが、徐々に巻き込まれ、ついに寮の住人たちが越してきた。
4人の女性は個性派揃い。
逃げられた友美を想いながら、「雑居時代」はスタートした...

星里もちる氏の漫画はどこかで見たような印象はあったんですが、
実は読んだことがない漫画家でした。
「本気のしるし」というマンガを最初に借りてから、何故だか気に入り、
それからレンタルコミックに置いてある星里氏のマンガを全部借りています。
ルナハイツだけは、その時まだ完結してなくて、
しばらく手を付けずに待っていたんですが、
ようやく最終巻がレンタル開始になったところで、全巻レンタル!

4巻と中編ぐらいの長さですので、サラッと読めますね。
星里氏が得意な同居モノの恋愛コメディってところですが、
ファンには安心感さえ覚える、ライトなギャグとちょっとシリアスな感じがうまくマッチ。
どこにでもいそうなサラリーマンが主人公で何となく応援したくなるし、
そもそも、メンタル部分が割ときまじめな主人公が多いですね。
この南條隼人君も...
そして、巻き込まれていくタイプ(笑)。
出てくる女性陣が、
ネットオークションにとことんはまっている「日高りん」、
合コン大好きのまとめ屋タイプの「茅ヶ崎裕子」、
無口で閉じこもり気味だが読書してきたーって感じの「土屋重子」、
一見まともそうだが開発中の自社生理用品を持ち歩いている「大月窓明(まどり)」。
ヒロインはまどりなんでしょうが、みんな良い味出しています。
レーティングは★★★★(4.0)です。
絵は多少好みは分かれるところですが、私は結構好きです。
ほのぼのとしたイメージのマンガですが、けっこう事件も起こって飽きさせません。
そして、最後は優しい気分になれますヨ。

おまけ
各話のタイトルはドラマの題名から取っているようですね。
第1話は「雑居時代」!
実はこのドラマ大好きでした。「石立鉄男」主演で、ヒロインは「大原麗子」演じる夏子。
「杉田かおる」が子役で「あまり」という名前の子供でしたね。
そういえば、このマンガには他にも「気になる嫁さん」とか「パパと呼ばないで」など
石立鉄男主演のヒットドラマのタイトルが付けられていました。
もしかして、星里さんは、この辺のドラマのファンだったのかなぁ?
[PR]
by teddy0021 | 2005-04-22 23:21 | ★お薦め?コミック
私が「お薦め?コミック」の第6回で採り上げた「アタックNo.1」、
ドラマが始まっていると思います。
先週、夜TVを見ていると、そのドラマの紹介をやってました。
上戸彩」は、人気に見合った魅力があると思うし、
鮎原こずえ」をやっても問題ないでしょう。
しかし、何だか周りの人々が..全員って訳じゃないんだけど...
とてもアニメやマンガのイメージとは違っているような..年齢的にも!?

その紹介の中で男性アナが「垣之内良子」(かきのうちよしこ)を
「かきのうちりょうこ」と言っていました。
もしかして、ドラマの中では「りょうこ」?
漫画やアニメでは「よしこ」だったハズ。

そういうこともあって、ドラマは見ていません。
でも、気にはなってます(笑)。
まあ、アニメにも原作にはなかったオリジナルシナリオが
たくさんあったと思います。
原作からは35年ぐらい経過しているので、
ドラマはより現代風にアレンジするのは仕方ないでしょうけどネ。

木の葉落とし」「左右両方のアタック」「空中回転レシーブ
ダブルアタック」「マシンガンアタック」「変化球スパイク
消えるアタック」「風船アタック」「竜巻落とし」「新・竜巻落とし
これが、アニメで出てきた鮎原こずえ(若しくはコンビで)の得意技、魔球の類です。
このうち、どこまで見せてくれるのでしょうか!?
[PR]
by teddy0021 | 2005-04-21 23:28 |  ダイアリー
第5章からの続き

4月18日
今日は、残った最後の石「黒い三連星のガイア」との決戦。
ESWL前のX線の結果、前回とまったく同じ位置にしっかりと陣取ってました。
前回は「中の強」(9段階の上から6番目)の強さで衝撃波を打ってもらったことが
分かっていたので、今回はさらに強くと願って、
「先生、前回は中の強と伺いました。まだまだ大丈夫ですので、もっと強くお願いします!」
先生は苦笑い....

破砕がスタート。徐々に強さがアップ...
振動の大きさとスパークする音で、衝撃波の強さは大体分かるようになってしまってます。
そして、ついに今まで経験したことのない世界に入った感じが...
・・・いよいよ最終決戦だな。負けないよ!
さすがに痛みが激しくなり、気持ちが悪くなる瞬間もありましたが、
ここでパワーを落とされると悔いを残しそうで、平然とした顔を貫きました。

時々石の位置を確かめ、微調整をするために衝撃波を一旦止めることがあります。
この日は約1000発、2000発打ったところで位置決め。
3回目に止まったとき、何か先生の態度がおかしい...
機械を何回か触りながら、
「強くやりすぎましたかねぇ?痛くなかったですか?
麻酔なしでは耐えられない強さなんですけど。」
看護婦さんが続く...
「まったく顔色一つ変えられませんね。先生、どれくらいの強さですか?」
「強ですよ。強すぎましたかねぇ...」
・・・確かにちょっとは痛かったが、むしろ痛み止めが効きすぎて眠くすらある。
「いや、まったく痛くないです。」

「割れた」とかいう言葉がかすかに聞こえたような感じもあった。
しばらく先生は機械をいじっていたが、ついに
「後200発ぐらい打ちたいと思っているんですが....
強く打ちすぎたのか、発射できないんですよ...」
・・・耳を疑った。まさか、機械が壊れた??
「今日はこれ以上は無理なので...4000発のうち3800発は打ちましたので...」
ってことで本日は打ち止め!!
パチンコだったら大もうけだが...
いや、せめて、料金5%割引にして!!

それから、泌尿器科部長が飛んできて、二人でなにやら話している。
「8まで上げたのが悪かったんでしょうか?」
部長は「いや9までやった経験がある。」
・・・そうか。8ということは上から2番目かも?麻酔なしでは初めてのようだ
しかし、機械が止まっては打つ手なし。

破砕室から出ると、ヨメさんが「何かあったの?」と。
忙しく人が出入りするので、事が起こったと思ったそうです。

X線撮って、診察。
部長先生は機械の故障には一言も触れず。
「良くみてください。石に線が入っているでしょう?ひびが入ったみたいですね。
1ヵ月ぐらい様子を見ましょう。」
「水分とって!もう少しやせたほうがいいねぇ。」
・・・ほっとけ!
「先生、これでもはじめて来た時より6キロやせたんですよ!」
「そう。ゆっくりとやってください」
・・・だから、ゆっくり痩せてきたじゃないか!

まあ、割れて落ちる可能性が出てきたわけだから、とりあえず成果あり。
さあ、ジャンプと水分!とどめを刺すゾ!!

最終章に続く
[PR]
by teddy0021 | 2005-04-21 22:07 |  腎・尿管結石 闘病記
第4章からの続き

2月20日
ようやく光明が見えてきた結石退治ですが、なかなか敵もしぶといですね。
しかし、今日は、どうやら1個は崩れたとの感触なんです。
米粒より少し小さい欠片が2つ、日の目を浴びました。
他にも小さな砂状のものが...。
膀胱近辺に痛みがあるけど、これは次のやつでしょう。
前進、前進!!
寝る前にマグカップ2杯の水分、枕元にもペットボトル...。

数日後まで、出てくる、出てくる...
欠片を集めると、「こんなのが入ってたんだぁ」という量になってました。

3月14日
ESWL4回目にトライ。
看護婦さんとも顔なじみになり、破砕の時の痛みにも、ある意味「慣れ」ました。
先生が「痛かったら言ってください」というので、
思わず、「耐えますので、今まで以上の強さでお願いします!!」とリクエスト。
向こうで看護婦さんが笑いをこらえていた...。

慣れたとは言え、さすがに「今まで以上の強さ」でした。
しばらくして、X線を撮り、結果は「微妙」。
石はまだあるが、少しぼやけている。表面は少し崩れたのか?
ひびが入っていたり、崩れ方次第では、数日後に降りてくる可能性もあるとのこと。
確かに、だんご3兄弟だった石の次男、三男は前回そうなったわけで...
術後の痛みは2~3日は残ってますが、起きてる時は水分補給とジャンプ運動の連続です。
残った頑固者の長男「石」君、そろそろ年貢を納めて欲しいゾ!!

3月16日
何か引っかかったような強い脇腹痛が...。
過去、尿管に詰まった時は背中が痛かったのですが、何か違うのでしょうか?
これまで、3個あったときは「だんご3兄弟」などと呼んでいましたが、
そんな可愛い名前はふさわしくない。
ガンダムの「黒い三連星」が頭に浮かんだ...
・・・ジェットストリーム・アタックは打ち破り、2体のモビルスーツは消えた...
・・・残ったのは、リーダー格の「ガイア」か、ガ体の大きい「オルテガ」か...
・・・やっぱり、強いし、最初に腎臓から出てきたやつだから「ガイア」にしよう!

  痛みを抑える薬は2種類処方されています。
  急な疝痛時のための「ボルタレンサポ」と
  内臓のけいれんを抑えて(腹痛を抑えて)、利尿作用がある「コスパノン」。
  普段は「コスパノン」しか使わないんですが、
  最近は痛みが激しいので「ボルタレンサポ」を使わざるを得ない時が多いです。

いよいよ、「ガイア」との最終決戦か!?
あぁ、バカなことを考えてしまった...

3月17日
腎結石&尿管結石でこの3ヵ月は禁酒、禁カラオケ状態
先ほど、良く行くカラオケ飲み屋さんから「ご機嫌伺い」のメールも届いた。
3ヵ月もお酒を飲まなかったのは、お酒を飲みだしてから初めてだし、
ほろ酔い気分での好きな歌も、好きな語らいもご無沙汰なんです。
メールによって、少し呼び覚まされてしまった...早く飲めるようになりたい!

4月9日
腎結石のESWLから1ヵ月経ったので病院へ。
X線検査の結果、最後の1個は前とまったく同じところに居座ってました。
先生が、「うーん、これはまたESWLやりますか?」というので、
「是非お願いします!」と、力強く、二つ返事!
「これで2回目だっけ?」と聞かれ、「5回目です!!」
・・・この先生、割といい加減!?
「頑固な石だねぇ...あなたも頑固?」なんて冗談も言われたりして...
「えー、まあそうですね。九州男児ですから!」と答えると、
先生と周りの看護婦に大ウケ!
本当は4月いっぱいはESWLの予定は埋まっていると言われたんですが、
この一言で和んだのか、無理やり入れてもらいました。
・・・頼まなきゃ、来月になってたのか?どうなってるんでしょう?
本音は冗談なんか言ってないで、早く楽になりたいんですけどネ!!

第6章へ続く
[PR]
by teddy0021 | 2005-04-20 21:47 |  腎・尿管結石 闘病記
昨日、ESWLの5回目を受けて、
夜はそのままダウン。
今日も施術後の痛みがきついのでお休み。

ずっと寝ているのもつらいので、時々起きては、書棚とキャビネの整理してました。
先日、DVDやCDを入れる高さ180cmのキャビネを2本買ったので、
これを機に、DVD、CD、ゲーム、コミックスなどを大整理を行った訳です。
それにしても、良くこんなにソフトを買ったもんだ...って思うほど大変でしたが、
今は整然と並んでいて、「自己満足」の世界。
だけど、せっかくきれいに整理したんですが、
ヨメさんや子供たちが、すぐに動かして、ちらかしてしまうだろうなぁ...
[PR]
by teddy0021 | 2005-04-19 22:24 |  ダイアリー
○西武ライオンズ 4 - 1 楽天ゴールデンイーグルス●

やはり「先発投手が頑張れば」という試合。
石井貴は4回のピンチを相手にも助けられて無失点。
結局、8回を犠牲フライの1失点で、立派!力みがほとんど感じられなかった。
豊田はすっきりとは行かなかったけど、連続セーブ。

打線では、4安打の栗山!がむしゃらさもあってGood!
赤田も2盗塁、1打点。
そして、先取点を決めた細川のセーフティ・スクイズ!
あの伊原さんに「なかなかやるじゃないですか!」と言わせていた。

まぁ、今回は相手の打線に救われた部分もかなりあります。
ただ、2勝は2勝。何とか2勝1敗のペースで行って欲しい。


昨日はブログやれなかったんで、前の試合の分。
○西武ライオンズ 5 - 3 楽天ゴールデンイーグルス●
帆足に尽きる。本当に安定感が出てきた感じ。
フェルナンデス、気持ちいい一発。乗れるかな?
[PR]
by teddy0021 | 2005-04-19 22:12 | ★LIONS