って言われても....それができれば苦労はない! LIONSにもこだわりあり!


by teddy0021
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

第26回 【 しっかり!長男 】

c0020030_8155972.jpg
少女漫画路線継続中!です。
第26回は、前回の「つらいぜ!ボクちゃん」に続いて、
高橋亮子さんの作品。
このマンガ知っている人、さらに少ないだろうなぁ...
男性には、まずいないでしょうね。
少女漫画は、私の青春時代と重なってしまいます。
どうしても、思い出話が多くなりますが、
よろしければ、お付き合いください。

この作品は、76年から2年間?ぐらい(私が高校生の時)、
週刊少女コミックに連載されていたもので、コミックスは全6巻完結。
高橋亮子さんは当時の好きな漫画家トップクラスでしたので、当然買いました。
今後のレビューにも出てきますが、
週刊誌(少女コミック)と月刊誌(別冊マーガレット、りぼん)に加えて、
相当数のコミックスも買ったわけで、私自身、
「どのようにしてマンガを買う資金を工面していたのか?」疑問です。
高校生で、寮生活だったし、隠れてアルバイトなんかしたわけじゃないし...。
うーん?思い出せませんねぇ....。

思い入れも深かったこのコミックスも後輩へ譲っちゃいました....。
「マンガは学生時代で卒業しよう」などと、できもしないことを考えなければ良かった..。
返す返すも…惜しいことをしました。
文庫本3巻もあるようですが、フラワーコミックスともども絶版でしょうね。
古本屋、ネットなどで探すしかないかも?

主人公は、男の子「長一郎」君です。
ふわふわの綿菓子風の髪の毛とメガネの風体、金持ちの御曹司、マザコン、
ひ弱というところでしょうか?
しかし、三つ編みの純和風の女の子「琴」ちゃんと知り合い、
恋をして、彼女の家に住み込み、剣道の修行を始めます。
好きな女の子を守るため、数々の障害を乗り越えながら、
長一郎は成長していきます....。
幼馴染の有希ちゃん(でしたっけ?)やライオンみたいな琴ちゃんのおじいさんなども
物語を盛り上げてくれます

レーティングは★★★☆(3.5)。
初連載の「がんばれ!転校生」、ヒットした「つらいぜ!ボクちゃん」に続く、
「●●●●!△△△△」シリーズ(私が勝手に命名!!)の最後を飾る作品で、
登場人物には高橋亮子さんのマンガに共通する「真っ直ぐさ」が感じられます。
長一郎と琴ちゃんの一生懸命な恋と頑張り、良かったです。
ただ、ストーリー展開と登場人物などはちょっとインパクトに欠けたという印象ですかね。

このマンガに出てくる「琴ちゃん」が大好きでした。
「可愛さ」と「奥ゆかしさ」に「芯の強さ」、
中高一貫教育の男子校で寮生活を送る当時の私には理想でした(笑)。
「琴ちゃん」だけなら、レーティングもっと高いです!!!

「そういう女の子には、長一郎のような風体がいいのか?」なんて考えて、
実家の近くのスーパー(ユニード:後にダイエー傘下入り)でジャケット買ったり、
ビゲンヘアカラーで髪を茶色に染めたり、
バカな事をしてたのが思い出されます。
(当時、男子高校生が髪を染めるなんて、××です。
私はもともと色素が薄くて、髪も黒より茶色に近かったんですが、
さすがに染めると自然な感じから遠ざかって目立ったようです。
先輩たちの間で「外国人が入ってきた」と噂になり、
体育教師に髪の毛を触られたりしたので、すぐに戻しましたが...汗)、

これらも、ある意味、私の青春でした...。
[PR]
by teddy0021 | 2005-02-17 09:08 | ★お薦め?コミック