って言われても....それができれば苦労はない! LIONSにもこだわりあり!


by teddy0021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新しい家族!

私自身を含め、身の周りでいろいろストレスがかかることが多い...
ということもあって、「癒し」が必要では?とヨメさんや子供達が言います。
その流れに押し切られ?、
家族の中で一人反対派に回っていた「犬を飼う」ことに賛同してしまいました。
(もともと犬好きですが、運動不足解消などという名目で散歩役に強制指名されそうで...)

家族からは、「トイ・プードル」「ミニチュア・シュナウザー
柴犬」「ヨークシャーテリア」「ウェルシュコーギー」...などの候補が上がりました。
ひとたび飼うと決めたからには、私にも意見を言う権利が!
私がはじめに候補に上げたのが、「セントバーナート」!
セントバーナート」をリーダーに、中大型犬を8匹揃え、
名前は「犬飼現八」とか「犬塚信乃」とか...
通勤は、8匹にシートを持たせて、私がその上に乗って駅まで...
なんて言っていると、ヨメさんは大受けしてましたが...
さすがに本気にはしてくれません。
これなら、絶対TV局が番組作ってくれそうなのだが...(笑)
(まあ、スペース、体力、財力、全てで無理ですが)

それはともかく、各人が勝手な事を言っていると全然決まりません。
「小型」「利口」「丈夫」「可愛い」などの条件を満たす犬を探していると...
ありました!一目でピーンと来ました。
ノーフォークテリア」という犬種で、日本にはまだそんなに多くないそうです。
近くのペットショップで見たことはありません。
家族も基本賛成意見が多く、この犬で行く方向へ。
「ブリーダー」とか「ペットショップ」とかいろいろ探しているうちに、
子犬の出産情報の中に、普通の家庭で生まれた犬が...
父犬の名前が、何と!「TEDDY」!!
心の中で「絶対この犬だ!」と叫びましたネ(苦笑)

「それでは、まず、見に行こう」ということになって、
1週間ほど前に、1泊の小旅行を兼ねて、神奈川の三浦半島へ。
オスが2匹、メスが1匹ですが、メスは未熟児だったそうで、譲られるのはオスの2匹。
お兄さんは「レッド」の毛色で、活発、人見知りしない感じ、
弟は「ブラック&タン」の毛色で、まるまるの健康優良児?で意外に慎重派?
どちらも可愛かったですが、
帰りの車での話し合いで、ブラック&タンの弟君に決めました。

引き取りは来月中旬の予定ですが、名前はもう決めました。
BENJI」(ベンジー)です。
1975年ぐらいに作られた映画「BENJI」に良く似ているところから取りました。
土曜日はワンちゃんの必要グッズを一式買って、受け入れ準備OK!
今から待ち遠しいです。
[PR]
by teddy0021 | 2006-02-27 12:52 |  ダイアリー