って言われても....それができれば苦労はない! LIONSにもこだわりあり!


by teddy0021
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

夏休み終了...久し振りの佐賀はけっこう楽しめました

実況パワフルプロ野球12」に親子でかかりきりになった後、
そのまま夏休みに突入して、しばらくまともに更新せずにサボってましたが、
本日より社会復帰しましたので、またボチボチ更新していきたいと思います。

夏休みは、下の息子と佐賀に里帰りしてました。
上の子も塾の夏合宿に出かけるとあって、
せっかくだから一人になりたいヨメさんが、
私たち二人を追い出した!?というところです(笑)
しかし、帰ってきたら、懲りずにギャーギャーやっているんで、
なんか報われない感じ....

下の子は佐賀では「良い子ボタン」が押されていて、
聞き分けの良いおりこうさんでした。

まずは、実家のすぐ近くにある「ちゃんぽん」のお店へ。
私が物心ついたころには既にあったのでもう何十年も続けていて、
小さな食堂ですが佐賀ではちゃんぽん好きな人間には有名なところです。
お店のおばちゃんとも親しいので、佐賀に帰ったと実感できますネ。
長崎ちゃんぽんとちょっと違った味ですが、絶品です!!
※追記:
若柳」というちゃんぽん食堂です。佐賀市材木町。
調べてみると創業が昭和8年だそうです。
豚肉ちゃんぽんがメインで、牛肉ちゃんぽんもあります。
スープは全てじっくり寝かした「鶏がら」、水っぽくなる「キャベツ」は使わず、
「もやし」、「たまねぎ」で微妙な甘さが加わり...あぁ、また食べたくなりました。

次は、唐津にある「呼子」というところへ父親も入れて小旅行。
イカのおいしい漁港で観光地でもあります。
旅館からそのまま釣りも出来るし...釣れなかったけど息子はその体験に納得。
当日、その旅館にはRKB毎日放送の取材が入っていたようです。
夕食はイカの活け造りに感動し、
余った分は翌朝に天ぷら、ゲソ揚げにしてもらって大満足!
鯛茶漬けなどもついてこれまた旨い!
久々に朝から4膳!も頂いてしまいました。
さすがにお昼はパスしましたが...
帰りは少し遠回りをして、竹崎かにを5ハイ買って、
カニ大好きの私は大きいサイズを2ハイ頂き、大満足!

武雄市という温泉地には県立宇宙科学館という立派なものも出来ていて、
いろんな体験が出来て、けっこう面白い。
館のお姉さんに無理やり体験させられた宇宙シュミレーター?では、
高速で後ろ回転(+斜め回転)を続けられて少々グロッキーになりましたが...

兄と私の息子と三人で観た映画「妖怪大戦争」。
1968年に観た、バビロニアの妖怪ダイモンと日本の妖怪たちが戦う原作とは
大分趣が違ってましたネ。
そこを期待したらダメってことでしょうね。
愛と冒険のファンタジーみたいなので...。
主人公の少年(神木隆之介)の表情と、川姫役(高橋真唯)の可愛さはgood。
後は、結構、いろいろな俳優(菅原文太、近藤正臣、栗山千明、豊川悦司、竹中直人、
石橋蓮司、柄本明、南果歩、忌野清志郎、ナイナイの岡村
...)が出ていて、
後から「へぇー」ということもある、話題作りを相当意識した作品かなぁ?
ところどころ分かりにくい部分がありましたが
(川姫と悪役「加藤」とのつながりとか、「アギ」の存在そのものとか)、
まあ、続編でも作って説明してくれるんですかね?

追記:
映画の後、久留米(といっても佐賀県との県境から僅かに踏み入れたところ)まで足を運び、
兄貴推奨の、割と有名な「大砲ラーメン」を食しました。
久留米ラーメンなんですが、息子はすごく気に入ってました。
確かに美味しかったんですが、
個人的には、家の近くにあった「三九軒」(佐賀市松原)の味が好きでした。
ご主人がなくなって閉店してしまいましたが...
そういえば、さらに近くの「丸栄軒」も閉店していたし、
近くのラーメン店は「一休軒」だけになってしまった。

などと、いろいろ楽しんでいるうちに夏休みも終わり。
ちょっと疲れましたが...
今日(金曜)だけ会社に行って...
土日に疲れを取る!(笑)
[PR]
by teddy0021 | 2005-08-12 14:50 |  ダイアリー