って言われても....それができれば苦労はない! LIONSにもこだわりあり!


by teddy0021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第2回 【 Happy! 】

c0020030_163212100.jpg第2回は、同じ浦沢直樹氏の「Happy!」です。

前回「YAWARA!」に★9個(10点満点)としましたが、
★の数を沢山打つのに間違いそうなので
5点満点で★は1点、☆は0.5点でやろうと
思い直しました(つまり、「YAWARA!」は★★★★☆[4.5])。

「Happy!」のレーティングは、★★★☆(3.5)ですね。
賛否両論あろうかと思いますが、やはり、「YAWARA!」の方を支持します。
理由は後述。あえて比較するのは、この二つのタイトルは、
登場人物設定やストーリー展開など意図的に似せていると思われるからです。

YAWARA!」の話や登場人物は第1回で語りましたので、置いとくとして、
「Happy!」はテニスが物語展開のフィールド、ヒロイン海野幸(ミユキ)は
両親をなくし、金貸しから逃げてる兄貴、幼く逞しい弟・妹たちを抱える
ビンボー系です。
肉なしの良く煮込んだカレーライス(ライスカレー?)が抜群に美味い、
基本的に素直で優しく純粋、でも気丈で頑張り屋の嬉しいキャラ。
苦難を乗り越え、テニスで上り詰めて行く過程、恋、生き方を楽しめます。

取立屋のチンピラ桜田純二が松田耕作役、ヒロインが憧れる先輩の
鳳圭一郎が風祭慎之介役、ライバルの大富豪・天才テニスプレーヤー
竜ヶ崎蝶子は本阿弥さやか役と立場や性格は若干違えども、
明らかに意識して設定を近づけていると思います。
もちろん、途中の展開や描こうとするものは違いますし、
ラストが決定的に違います。「YAWARA!」的ラストを期待すると、
「おぉ..!そう来るか!?」と思えます。
結局、「YAWARA!」に魅かれた読者に、似てるようで違うキャラ、
展開、描こうとするテーマを楽しんで欲しかったのではないでしょうか?

「Happy!」より「YAWARA!」が先だったのが評価の違い。
逆でも、評価がそのまま入れ違いにはならないだろうと思うのは、
私の好みかな? それでも、完全版15巻全部買ってしまいました。
買い直したというのが正しいけど(以前、コミックス全巻持ってたけど
ブックオフに売ってしまった。後悔...。当時、そこまで浦沢直樹氏の
マンガを継続的にフォローするとは思ってなかった...涙)。
[PR]
by teddy0021 | 2004-12-30 14:11 | ★お薦め?コミック