って言われても....それができれば苦労はない! LIONSにもこだわりあり!


by teddy0021
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

第57回 【 天は赤い河のほとり 】

c0020030_21254969.jpg
第57回は、篠原千絵さんの「天は赤い河のほとり」を採り上げました。
当ブログに良くご訪問・コメントを頂いているミナさん
(ブログ・タイトル:乙女ノ読物)に、
「長編で、完結していて、絵柄がきれいで…」などと
わがままな条件お付けしながら(笑)頼み込んで
ご紹介頂いた作品のひとつです。
週刊少女コミックに1995~2002年に渡って連載され、
コミックスは全28巻完結です。かなりの長編ですね。
いつものように、すばる書店白井店さんからレンタルして読みました。

ただ、借りるのには少々勇気が要りました。
少女漫画のコーナーは、私が毎週うろつく少年、青年・一般漫画のコーナーとは別ですし、
女性のお客さんの目が怖くて、長居が出来ません(笑)。
特に最近の少女コミックのマンガは内容がけっこうスゴイ(!?)らしいので…
目指すタイトルを決めて、速攻で置いてある棚を特定し急ぎ足。
これまた、すばやい手つきでケースから取り出し、
他の少年、青年漫画とともにかごに収めてレジへ直行!(汗!!)
ということで、5冊ずつ小まめに借りて読破しました。

ヒロイン「夕梨」(ゆうり)は、明るい中学3年生。
高校入試がうまくいき、好きだったボーイフレンドとファーストキスとハッピー状態。
しかし、ある日、コップの中の水が勝手に湧き上がったり、水槽の中から手が出てきたり、
風呂の中に引き込まれそうになったりと、オカルト的な出来事が続く。
そして、彼とのデートの途中で、水たまりに引きずりこまれてしまうが、
出てきたところはなんと古代ヒッタイト帝国。
引きずりこんだのは水の魔力を操るナキア皇后。
王位継承権を巡って、有力なカイル皇子を呪い殺す目的で、
夕梨を生贄にしようというのである。
そして、夕梨はカイル皇子の側室扱いとなって守られるが、
「ユーリ」として波乱に富んだ運命に身を投じていくことに…

ご紹介いただくまで篠原千絵さんのマンガは知りませんでした。
コミックスの後ろを読むと、割とサスペンス系?のマンガが多いような…
ヨメさんはけっこう有名だと言ってましたし、この作品は面白いとも...
私が知らないだけですね。
「天は赤い河のほとり」も「てんは...」と読んでました。「そらは...」なんですね(恥)

まず、出だしから…
渡瀬悠宇さんの「ふしぎ遊戯」(中学3年の女の子が図書室で
古文書のようなものに取り込まれる)のようなタイムトリップ系でもありますね。 
で、少し読むと、歴史恋愛漫画…竹宮惠子さんの「ファラオの墓」を思い出しました。
絵はきれいですが、ちょっと表情などはバリュエーションが少ないかな?
美形の男たちがユーリを取り囲み、モテる事この上なし。
男性の私は、ついつい、ユーリをはじめとして女性の登場人物に
目が行ってしまうところがありますが、
普通は、カイル、ザナンザ、ラムセス、ルサファー…と目移りしちゃうでしょうね(笑)。
ちなみに、私が女性なら、ラムセス派かな?

レーティングは★★★★(4.0)です。
ユーリの運動神経の高さ、成長する洞察力、カリスマ性..そして正装した時の魅力…
ちょっと出来すぎっ!って思っていたら、知らぬ間にどんどん読まされている。
テンポが速いんですね!
史実とアイデアをうまくミックスしてるとこもありそうです。
ナキア皇后の執拗な謀も、これでもかこれでもかっていう難題の連続、
まるで「花登筺」の根性モノドラマ(古い!?)でも見ているかのような…。
いや、「橋田壽賀子」?
お薦めいただける作品だけあって、やっぱり、面白いですね。
それにしても、キスシーンの数が半端じゃない!
(近年の少女漫画ではまだ序の口なんでしょうか??)
ユーリもけっこう脇が甘くていろんな男に唇奪われちゃうし、
カイルも困ったときはキス!って感じがしないでもない(笑)

おまけ
ツタンカーメン王のミイラをスキャンして実物の顔を復元」というニュースが最近ありましたね。
けっこう、イケメンに見えます。
心なしか、ラムセスに似ている気が…。
[PR]
by teddy0021 | 2005-05-13 21:43 | ★お薦め?コミック