って言われても....それができれば苦労はない! LIONSにもこだわりあり!


by teddy0021
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

万博世代には忘れられない【サンダーバード】Thunderbirds are go!

c0020030_22424839.jpg
今日はLIONS戦もなく、ある意味、平和...(試合に負けることはないからネ!)
「お薦め?コミック」「コミック誌のデータ」を書く程の気力もないので、
サラッと先週末のお話を...

九州の実家にいる二人の姪の妹の方が、今春から大学生。
姉は東京にあるK大、妹は関東にあるTu大医学部という才女揃いなのです。(羨ましい...)
まあ、それはどうでも良いんですが、先週末に私の家族と私の弟とで
お祝いをしてあげようってことになりました。
うちに泊まることになったのですが、何せ、うちは息子二人で中学生と小学生。
年頃の娘さんに対して息子二人は話相手になるわけがなく、
ヨメさんは基本的に血が繋がってないわけで、
結局、私がお相手を務めることに...

とは言え、私だって気の利いたことを言えるわけではない。
うーん、沈黙はツライぞ!
仕方なく「映画好き?」って聞くと「はい!」と色よい返事。
私の好きな「ウィノナ・ライダー」出演の映画DVDは20巻以上あるけど、
ウケルとは思えないし...
他も「ロッキー」シリーズとか「STAR WARS」シリーズとか「猿の惑星」シリーズとか...
何かあたらしめの楽しめそうな作品はないかと悩んだ末に...おぉ!これはどうだろう?
サンダーバードって知ってる?」
「人形のヤツじゃなくって、去年公開された実写のだけど?」
TVのは知ってるけど映画は見たことないとのことで、興味もありそう。
「じゃあ」ってことで、二人でサンダーバードDVD鑑賞!!

実は、昨年、子供たちと見に行ったんです。
何かのアニメ映画(ガッシュだったような..)を見せてやる引き換えに、
お父さんにも付き合え!と(笑)
結構、面白かったですね。子供向けの娯楽映画としてはかなり!
そう言えば、私の子供の頃は、サンダーバードのプラモデルをいくつも作ってた。
私が好きだったのは、2号(いろんなコンテナがあって、ドリルのヤツやら、
エレベーターカーとか、4号とかミニチュアを載せられる)と、
3号(デザインが好き、宇宙に行けるのもカッコイイ)でしたね。
あと、「トレーシーアイランド」。1号、2号、3号の発射設備がオシャレ!!
そんなことを思い出しながら、映画を楽しみました。
TVでは黒柳徹子さんが吹き替えしてた「ミス・ぺネロープ」、
映画の方も美人で、カッコイイ!ぺネロープ号やお屋敷や服、全てがピンク!!

昔はまったく知らなかったんですが、今回の実写映画でいろいろ勉強しました。
次のこと、皆さんご存知でしたか?

1、Thunderbirds are go!の「are go」って文法少しおかしいのでは?
  その疑問は頷けます。でも「are go」っていうのは「準備できている状態」を
  指すのだそうで、サンダーバード、「準備完了」⇒「発進せよ!」という感じ。

2、FABという返事の意味は?
  受け答えから「了解!」というような感じですが、「fabulous」の略らしいですね。
  意味は「すばらしい」ですが、どうやら、当時、英国では「fabulous」をFABというのが
  流行で、製作者か誰かがそういう風に答えるように書いたらしいです。
  だから、特に深い意味はなく「了解!」でも「OK!」でもお互い分かっていれば○。

3、TVでは、アランが好きな子の名前は「ミンミン」だった記憶があるけど?
  今回の映画では「ティンティン」でしたね。でも「ミンミン」の記憶は正しいです。
  原作ではティンティンなんですが、その当時「ティンティン」の小さな「ィ」の表記はない。
  でも「テンテン」では違うし、やはり「テ」じゃなくて「チ」。これはTVではまずいでしょう!?

サラっと終わるはずが長くなっちゃいました。
姪っ子も「面白かった」と言ってくれて、ホッとした一日でした。
[PR]
by teddy0021 | 2005-04-07 22:58 |  ダイアリー